シャワーカーテン・・・・

写真がUP出来ないので(覚える気があるのかっ!汗)つぶログの様な独り言ブログになりそうな今日この頃・・・・。

おとといシャルミ商店街の日用品店で買ったシャワーカーテン、袋から出したとたん凄い匂い!
新品の浮き輪なども同じ匂いだと思うのだが、ビニール製品の匂いが家中に広がり目がチカチカしてきた。
浴槽に香りの良いボディーソープを一杯入れ洗ってみる。まだ臭い・・・・。
浴槽に漂白剤を薄めて漬けてみる。"プールに浮き輪を持って行った気"になる匂い・・・・。
ボディーソープの次はシャンプーかっ!と、それでも臭い・・・・。

その晩あまりに臭いのでお風呂場のドアを閉めて寝たら、翌朝の風呂場はえらい匂いになっていた。
こんなシャワーカーテン子供が病気にでもなったらどうしてくれるんだ~~!と買ったお店に朝から抗議に出かけたさる父&さる母。
最初に出てきたおばさんは、「ビニール製なんだからしょうがない。発がん性であっても法律上の規制がないから売ることが出来る・・・・・」などなど安かろう悪かろう的発言を繰り返す。

フランスでは”Made in C国”の非買運動はしていないが、週に一回はメディアでC国製の商品の危険性を消費者に呼びかけている。(おもちゃや衣類、食料品などなど)

このシャワーカーテンももちろんC国製品。
売り場すべてのシャワーカーテンはC国製であり、選択の余地がないのだ・・・。(悩)

最後にお店の責任者が出てきて、一応製造元に確かめてみるとの事。
買った時の領収書があれば返品してくれると言うが、昨日の領収書など昨日のごみ収集車に乗って遠くに行ってしまったに違いない・・・・。(涙)
[PR]

by sarumama-mimiokun | 2007-11-07 06:45 | 雑談

<< お父さんみみ男くん、今日も歯医... バカンス情報 >>